「トルコリラ/円」スワップポイント最新推移【比較ランキング】2019年

【最新版】トルコリラスワップポイント比較【SBI、楽天証券、GMO、外為どっとコムなど】

【最新版】トルコリラスワップポイント比較

 

各FX会社の「トルコリラ/円(tryjpn)」をロング(買いポジション)した時、1日で得られるスワップポイントを【まとめ】ました。

 

「スワップポイント(スワップ金利)」は2国間の金利差から得られる利益です。高金利通貨の「トルコリラ/円」であれば、日本の低金利通貨の「円」を売って、高金利のトルコの通貨「トルコリラ」を買うことによって、その差額の金額を毎日、受け取ることができます。

 

 

私はこのサイトで実践ブログを書いていますが、FXの運用をしているのはGMOクリック証券の「くりっく365」です。

 

取引所FXである「くりっく365」はスワップポイントに公平性があり、他の店頭FXの業者と比べても【安心・安全】です。

 

 

私がGMOクリック証券の「くりっく365」で運用している理由は、以下の記事をご覧ください。

 

「トルコリラ/円」スワップポイントの比較表

「トルコリラ/円」1万通貨あたりの1日のスワップポイントになります。3日分もらえる場合は1日分に平均して算出しています。※2019年4月12日(金)調査時点

 

FX会社 買いスワップポイント 売りスワップポイント
LION FX(ヒロセ通商) 122円 -200円
サクソバンク証券 110円 -143円
みんなのFX(トレイダーズ証券) 120円 -120円
くりっく365(GMOクリック証券) 107円 -107円
SBI FXトレード 97円 -103円
セントラル短資FX 85円 -85円
楽天FX(楽天証券) 90円 -140円
FXネオ(GMOクリック証券) 81円 -81円


当サイトの「ほったらかしガチホFX」で利用しているFX会社は、GMOクリック証券の「くりっく365」です。

 

 

取引所FXである「くりっく365」はスワップポイントに公平性があり、他の店頭FXの業者と比べても、高い方です!


 

取引所FXと呼ばれる「くりっく365」は【安心・安全】です。スワップポイントも他の会社と比べても遜色なく、「トルコリラ/円」のスワップポイントで利益を稼ぐ運用に適してています。

 

 

私が『どうしてGMOクリック証券の「くりっく365」で運用しているのか?』詳しくは、以下の記事をご覧ください。

 

 

 

現在の私の「トルコリラ/円」の運用状況については、以下の実践ブログはこちらから、ご覧ください!

 

 



「トルコリラ/円」の口座開設はこちら!当サイトはGMOクリック証券の「くりっく365」で運用しています。口座開設は無料です。

GMOクリック証券【くりっく365】