初心者のための2万円で始める「トルコリラ/円」投資講座

【サラリーマンにオススメ】初心者のための2万円で始める「トルコリラ/円」投資講座

初心者のための2万円で始める「トルコリラ/円」投資講座

 

こんにちは!「ろんぐ@ほったかしガチホFX」です。

 

今回は、サラリーマンのFX初心者の方に、資金2万からできる「トルコリラ/円」のスワップポイントで稼ぐ方法を、詳しくご紹介します。

 

 

私が提案してる「ほったらかしガチホFX」は、

 

「トルコリラ/円」を購入したらガチホ(買ったら数年間は売買しない)して、毎日値動きを見なくてもスワップポイントで「不労所得」を得よう!

 

というトレードです。

 

 

私は何度も「為替差益」で一攫千金を狙って、1日に100万円以上の損をだし、それが原因でサラリーマンの本業にも影響受けてきました。

 

 

私はサラリーマンの方は「為替差益」を狙ったのトレードはしてはいけないと思っています。


 

私がFXの「為替差益」で失敗した詳細は、以下の記事にまとめたので、チェックしてみてください。

 

 

用意する資金はたったの2万円

用意する資金はたった2万円で構いません。

 

2万円を用意できたら、1万通貨の「トルコリラ/円」を購入、あとは「ほったらかしガチホ」でスワップポイントを稼いでいきます。

 

 

その間はチャートの変動を気にすることなく、サラリーマンとしての本業に精を出しましょう!


 

もちろんFXで必ず稼げるとは限りません、私もすでに3回もロスカットされています。必ず自分の判断で投資してください。

 

私の「ほったらかしガチホ」での運用実績は実践ブログをご覧ください。

 

【その1】FX会社に取引口座をつくる

パソコンを利用してFX会社に取引口座をつくる

 

「トルコリラ/円」を購入するには、FXの会社に口座を作る必要があります。口座を作るのは基本的に無料です。

 

 

私が提案する「ほったらかしガチホFX」はスワップポイントで稼ぐ方法です。なので、スワップポイントでもらえるお金高いFX業者が良いです。

 

「スワップポイント(スワップ金利)」は2国間の金利差から得られる利益です。高金利通貨の「トルコリラ/円」であれば、1日に「100円」前後の金利がもらえます。

 

 

私がこのサイトで運用しているのは「GMOクリック証券」の「くりっく365」です。

 

 

私と同じトレード方法を利用するなら「くりっく365」に口座を作るのをオススメします。


 

今すぐ口座開設するならGMOクリック証券【くりっく365】

 

口座開設までには、申込みから最短で2営業日、1週間〜2週間程度で、取引ができるようになります。

 

「GMOクリック証券」の「くりっく365」は、為替レート・スワップポイントに透明性があり、さらにスワップポイントも他の業者に比べて高いです。「トルコリラ/円」スワップポイント最新推移【比較ランキング】2019年

 

私が「GMOクリック証券」の「くりっく365」を利用している理由については、以下の記事に詳細をまとめています。

 

 

 

この後の売買方法については、当サイトで運用している「GMOクリック証券」の「くりっく365」の操作方法になりますので、ご了承ください。

 


「トルコリラ/円」の口座開設はこちら!当サイトはGMOクリック証券の「くりっく365」で運用しています。口座開設は無料です。

GMOクリック証券【くりっく365】

【その2】「トルコリラ/円」の口座に2万円を入金

「GMOクリック証券」に「くりっく365」の口座を作ったら、資金2万円を入金します。

 

「GMOクリック証券」に入金したら店頭FXの「FXネオ」に入金されるので、2万円の資金を「くりっく365」の口座に振替します。

 

詳しい「入金・振替」方法は、以下にまとめました。

 

【その3】「くりっく365」で「トルコリラ/円」を1万通貨購入。トリガ設定(逆指値)をする

「くりっく365」に振替ができたら、ここでやっと「トルコリラ/円」の購入が可能になります。

 

為替チャートはあまり気にせず、「トルコリラ/円」1万通貨購入します。

 

2万円の資金であれば、必要証拠金が8,330円なので、「トルコリラ/円」のレート(価格)が1円下がったら、ロスカットされるトリガ設定をします。(2019年2月15日時点)

 

 

「GMOクリック証券」の「くりっく365」での購入方法は、以下を参考にしてください。

 

 

トリガ設定(逆指値)を設定する

1万通貨購入したら、必ずトリガ設定をします。FXでは逆指値と呼ばれますが、くりっく365では「トリガ」という名称です。

 

例えば1万通貨購入した時の「トルコリラ/円」のレートが「20.85」円だったとしたら、1円下がったらロスカットされるように、「19.85」にトリガ設定をします。

 

トリガ設定とは、「トルコリラ/円」が、このレート(価格)まで下がったら、自動的にロスカットさせる設定です。

 

 

トリガ設定の方法については以下に詳細をまとめました。

 

【その4】サラリーマンの本業に精を出す

サラリーマンの本業に精を出す

 

1万通貨購入して、トリガ設定をしたら、後は何もすることはありません

 

 

投資したことはあまり気にせず、サラリーマンの本業に力を入れましょう!

 

1ヶ月後にはスワップポイントで3000円以上増えているでしょう。もちろんロスカットされる場合もありますが、その時は1万円程度の損失だと考えてください。

【まとめ】「トルコリラ/円」は少額から投資が可能

「トルコリラ/円」を購入する作業は以上になります。はじめての方は、なかなかFXに投資する操作は難しいかもしれません。

 

「トルコリラ/円」は必要証拠金が少額なので、たった2万円からでも、はじめられます。そして「ほったらかしガチホFX」は、為替チャートも見ることもないのでサラリーマンにはオススメ投資方法です。

今すぐ口座開設を作るならGMOクリック証券【くりっく365】

 

 

私が当サイトで運用する「ほったらかしガチホFX」では、「トルコリラ/円」の累計スワップポイントで100万円達成することを目的にしています。

 

 

 

ぜひ、私と一緒に目標金額を決めて、達成を目指しましょう!


 

「ほったらかしガチホFX」の運用実績について実践ブログをチェックしてください!

 

 

 



「トルコリラ/円」の口座開設はこちら!当サイトはGMOクリック証券の「くりっく365」で運用しています。口座開設は無料です。

GMOクリック証券【くりっく365】