「トルコリラ/円」6回目の挑戦、今度こそ15円が底値【2020/5/17実践ブログ】

底値は今度こそ15円!「トルコリラ/円」6回目のチャンレンジ!【2020年5月17日実践ブログ】

「トルコリラ/円」6回目のチャンレンジ!【2020年5月17日実践ブログ】

 

16円が底値だと思い、2020年3月18日に「トルコリラ/円」に購入した半年ぶりに購入した「トルコリラ/円」の買いポジション。

 

残念ながら15円台に突入したので、2週間も、もたずに泣く泣く損切りしました。

 

 

 

それから1ヶ月、GW明けの落ち着いたところでポジションを取ろうと思っていましたが・・・

 

ふたたび2020年5月12日に「トルコリラ/円」を1万通貨購入して、買いポジションを取りました。

 

2019年以降は、「トルコリラ/円」のスワップポイントはかなり下がっているので、為替差益とスワップの両方で増やす投資をしています。

 

 

「トルコリラ/円」は、15円が底値!?6回目の「トルコリラ/円」のチャレンジです。


2020年5月トルコリラ円の12円が底値だと考える2つの理由

思い起こせば「トルコリラ/円」には随分と泣かされてきました。

 

今回は以下の理由で、15円が底値だと考え「トルコリラ/円」の買いポジションを取りました。

 

  • 新型コロナウィルス危機も落ち着いてきた
  • 原油価格の下落も落ち着いてきた

 

 

まぁ、前回は16円が底値だと思っていたわけですが・・・


 

2020年5月トルコリラ円の12円が底値だと考える2つの理由

 

新型コロナウィルス危機も落ち着いてきたこともあり、この辺が底値だと思っています。

 

また、原油価格の下落も落ち着いてました。

 

基本的に原油価格の下落は「トルコリラ/円」にとっては、追い風で上がる要因でした。ただし、今回は逆に下がっています。

 

結局、未来は予想できません。

 

相場はどうなるか分かりませんが、私は15円が底値だと感じて、「トルコリラ/円」のポジションを取りました。

【まとめ】

私は「トルコリラ/円」は15円が底値だと予想しました。

 

現在のスワップポイントは高くないので、今回は為替差益を含めて、運用していきたいと思っています。

 

2020年5月17日時点トルコリラ円の評価損益

 

 

2020年5月17日(火)にポジションをとってから、現状はうまく反発してくれています。

 

現在の運用実績はこちら「ほったらかしガチホFX」実践ブログ

 

 

6回目のポジションを取った「トルコリラ/円」は、果たしてどうなるのか?

 

 

皆さん、温かく見守ってください!


口座開設はこちらから

当サイトはGMOクリック証券の「くりっく365」で運用しています。

\ 口座開設は無料です /

GMOクリック証券株式会社